ホーム » 英文法が苦手な理由

カテゴリ「英文法が苦手な理由」の記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

あなたが英文法が苦手な理由|専門書の落とし穴

a1640_000092.jpg英文法が苦手だから文法書を買ってきて読んでみたが、
全く理解できなかった・・・・。

こんな経験ありませんか?
私はあります。
文法書は日本語で書かれているのに全く理解できなくて困惑したものです。
これは結局文法の専門書の特徴にあると思うのです。


文法の本では私たちがすでに、
目的語や補語、名詞、動詞、副詞、冠詞、助動詞、
などの言葉の定義を知っているものとして話しを進めているんですね。

要するに文法の専門用語です。
これがわかっていないと文法書を読み進められないんです。



実はこの文法の専門用語、学校の英語の時間でもさらっとした説明しかありませんでした。
なのでこの辺りの理解が進まないうちに、SだVだOだとやるのでますます分からなくなるんですね。


たとえば専門用語がわからないのに工場で商品が作れるでしょうか?
それと同じ感覚で文法の専門用語の理解がなっていないケースが多いように感じます。


特に大人になってからのやり直し文法と称して販売されているものの中にも、
この部分の解説がきちんとされていないものが多いのです。


それぞれの文の中での役割や特徴を理解してから文法を勉強するのがベストです。


文法をしっかり身につけたければ、
英語のパズルのピースとなるピース一つ一つを理解することから始めるべきです。

スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。